トップ >  お札手品の種明かし > マグラ お札マジック

 

マグラ お札マジックの種明かし

 

マグラさんというマジシャンがテレビで

千円札が一万円札に変化するという、

 

お札のマジックの

種明かしをしていました。

 

 

2012年3月13日、フジテレビ

で放送された

「マジックのタネここまで見せるか

スペシャル」、


世界最強マジシャン 禁断トリック公開で、

 

マジシャンのマグラ さんが、お札の折り方に

ついて種明かしをしてくれました。

 

 

録画した動画をみながら何度かやってみました。

 

これは慣れないとなかなか簡単に

はいかないですね。

 

でも折り方は分かりましたので、

ここで紹介いたします。

一万円札を横半分に折る




まず、タネの部分となる1万円を

横半分に折ります。

 

 

 

 

 


一万円札を左から右に折る





次にタテに左から右に向かって



 

 

 

 

 



さらに一万円札を半分におる



半分に折ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


次に、内側にある部分を右から

左に向かって折り返します。

 

 

 

 

 

 

 



親指でしっかりと押さえておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


次に外側にむかって、右から左に

折っていきます。



 

 

 

 

 

最後に、 上から下に向かって折り、

半分にします。

 

写真のように10,000の数字が

下になって見える

状態になります。

 

 



両面テープを貼る

 

ここで、両面テープを用意して、

10,000円と

反対の面に貼ります。

 

 

 

 




千円札を用意し、真ん中よりも

右上の部分に両面テープで止めます。

これでセットが完了しました。

 

では、セットが完了しましたら、

次は実際に、お札を変化させる

手順を解説いたします。



お札のマジック 種明かしと見せ方

折りた方がスムーズにできるようになるまで、

何度も繰り返してみてくださいね。