トップ >  おすすめマジックDVD講座

 > マジックで人の役に立ちたい

 

あなたはどの分野で人の役に立ちたいか?

あなたは誰かの役に立っているか?

 

必要とされる人になっているか

 

自分の持っている能力を、人の役に立てるよう提供

しているか?

 

では、どんな分野で人の役に立ちたいと思うか?

 

自分がしたくないこと、いやなことを我慢して、

人の役に立ちたいと思うか?

 

どうせなら、自分が好きなことをしながら

人の役に立ちたいと思わないか?


せっかくなら、自分も楽しみながら人の役に立ちたい

思わないか?


この世の中は、与えたらいつか自分に戻ってくること

なっている。

 

自分が相手に役に立つことを与えたら、

いつか自分にも協力してくれる人が現れてくる。

 

あなたはマジックを身に付けて、人の役に立ちたいと

思わないか?


マジックでどんなふうに人の役にたつんだ?

と思うかもしれない。

 

人が集まる機会、飲み会、宴会で、面白くない場面で

あなたはマジックでその場を盛り上げることができたら

どうだろう。

 

会社の宴会で、お客さんも交えての接待のとき、

あなたが余興を担当して、その場を盛り上げることだって

人の役に立つことだ。

 

口コミで、あなたがマジックができる人だと広まったら、

あなたのマジックで盛り上げてくれることを期待する

人だって出てくるだろう。

 

イベントやパーティーで、何か盛り上げてもらえる余興のような

ものがあればいいな、と思っている幹事に、

 

私でよかったら、マジック披露しますよ!

なんて言ってもらえれば、幹事にとっては大助かりだ。

 

マジックを通して、自分も相手が喜んでもらえることを

楽しみとしながら、相手の役に立てることは、

たくさんあるのだ。

 

そして、そんな活動を続けていると、あなたにも、何か困った

ときに、協力してくれる人があらわれるだろう。

 

人の生きる目的が、人の役に立つことだとしたら、

あなたは、どんな分野で、活躍していきたいと思うだろうか?

>>>ザ・イントロダクション マジック教材の詳細はコチラ